2012年2月4日、5日に、パリ南部にある巨大な展示会場で《パリマンガ》というマンガやアニメにちなんだポップカルチャーイベントが開催されました。 日本でも有名なジャパンエキスポの縮小版といった感じです。来場者数はこの2日間で7万7千人を記録しました。

あいにく当日は雪が降っていましたが、開場前にも関わらず長蛇の列ができていました。

ゲームエリアでゲームに興じる若者たち。(フランスにはゲーセンがありません。)

ナルトや聖闘士星矢はフランスでも大人気。

パリマンガ目玉コーナーのひとつ、サイン会。
映画《スターウォーズ》のダースベイダー(の中の人)や、日本からは『カウボーイビバップ』のキャラクターデザインを手がけた川元利浩氏や、『らんま1/2 熱闘編』『鋼の錬金術師』のアニメーター、監督でいらっしゃる入江泰浩氏が招待されていました。

来場者の衣装もとても個性的です。 もちろんマンガ、アニメ、ゲームのコスプレをしている人もたくさんいます。

②につづく。