当Euro Japan Comicでは、パリマンガで専用ブースを設け、『ジャパンダイレクト』と題し、日本のカワイイ商品の販売、欧州味の素食品社製『親方ラーメン』の試食、日本各地の観光ポスターや荒木飛呂彦先生が描かれた『東北復興平泉宣言』ポスターの複製原画を展示、ソニー社の提供のもとに巨大テレビを設置し、日本各地の観光ビデオを流して観光誘致アピールを行いました。

また開場奥に設けられたイベントスペース(舞台)では、パリのゴシックロリータクラブとともに日本のランドセルをアピールするファッションショーを開催し、欧州においてランドセル認知度を高める活動を行っています。