パリで5年前にできたマンガカフェが、第二店舗をパリの学生街にオープンさせた
とのことで覗いてきました。

この地域は、国立図書館もあり、パリでは珍しく街も建物も新しい場所で、
なんだか東京にいるような雰囲気があります。

店内に入ると、黒と赤でまとめられたシックなインテリアで、
日本にもある最新のマンガカフェの様。

マンガはもちろんのこと、プリクラ機やゲーム、日本のグッズ販売コーナー、
おにぎり弁当が買えるフードコーナーも充実。

日本のマンガカフェとスタイルが違う点は、個室がないところ。
ソファーが並んで図書館の様なオープンスタイルだったのが印象的でした。

パリに住む学生のマンガ需要を支えているようです。