ポンピドゥーセンターで5月27日まで開催されているマンガフェア『プラネット・マンガ』に行ってきました。


ポンピドゥーセンター入ってすぐのエントランスの床にはマンガの擬音がプリントされています。


会場入り口。地下にあるので、少し分かりにくいかもしれません?


中の様子。記者が訪れたときは『マンガの擬音を学ぶ』というワークショップが開催されていました。


真剣に作業をしている参加者たち。


作業机の上には道具やテキストが用意されていました。


また『プラネット・マンガ』開催時期だけ特別に、ポンピドゥーセンターに併設されている図書館では、実際にパリ市内でマンガカフェを経営しているお店の協力のもと、マンガコーナーが設けられています。
フランス風マンガカフェを体験できるチャンスです!

詳しくは公式サイトまで。
http://www.bpi.fr/fr/index.html